calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

archives

information



★2010年よりコチラに引っ越ししました。
前ブログ→Fucci'slog

★別邸徒然blog随時更新チュウ↓
Fucci'slog +


* Thank you for your CLICK *

にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

magazine



妄想shopping

*'12/06/15UP*


LIBERTY PRINT
折り畳み傘



GOODWEAR


チュニジア製 マルシェバッグ


Lentement
ボーダー切り替えニットカーデ



GRAMICCI


from scope apartment
house towel



iittala Teema
400mlマグ



ORCIVAL
半袖ボーダーボートネックTEE



glaz
ムラ糸ロングタンク



Vilac社
ナタリーレテパズル



iittala Birds by Toikka
Little Barn Owl



emmaculate


遊・中川×アンリ・シャルパンティエ
フィナンシェ・珈琲セット



スカートデザインバギーパンツ


anthem
パーテーションラック



boussole
かぎ針TEE



iittala Kartio


TRADITIONAL WEATHERWEAR
フレンチスリーブチュニック



Quilted
ラウンドクッション



nimes et nimes
前開きロングワンピース



VBH
SALT BOWL



Liner Notes
ブラックウォッチAラインコットンOP



Juicy Rock


CAQU
BOY'S SHORT 3YEARS



D.M.G
マリンパンツ


recommends


日比谷花壇おすすめ今月の旬の花

伊勢丹 オンラインショッピング 「I ONLINE」

FOREVER 21 Japan

ベルメゾンネット

MoMAstore







mens秋冬





ライトオンオンラインショップ



サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン



お得なポイント貯まる!ECナビ

マクロミルへ登録



女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

ブログタイムズ

ブログでクチコミ B-Promotion







リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • 2012.09.13 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ★ニューイヤーズ・イブ★

    ワーナー エンターテイメント ジャパンに紹介頂きました。


    【ニューイヤーズ・イブ】
    2012.12.23より全国公開



    年越しのカウントダウンまで、あと数時間のNY。
    1年の最後の日に、大切な人との絆を取り戻そうとする8組の人々。
    人間関係にどこか不器用な人々が、素直になって
    心を開いて、懸命に想いを伝えようとする姿に、
    胸を揺さぶられずにはいられない・・・。

    ★☆★

    公式サイトのキャスト一覧を見て思ったのは。


    「お腹いっぱい」


    でした。ええ最初そう思ったのよ。

    サラ・ジェシカ・パーカー
    ハル・ベリー
    ロバート・デ・ニーロ
    ヒラリー・スワンク
    ミシェル・ファイファー

    この時点で結構くるのに、まだいます。
    アシュトン・元デミ夫・カッチャーとか。(おい)

    そして集団出演作にしっくり馴染むジョン・ボン・ジョビィ(笑)
    彼が出るだけでものすごい安心感が生まれる奇跡。

    で、お腹いっぱい気味で予告編を視聴。

    あ・・・ら。ふぅん。そうか。
    大物俳優揃えてはいても、それぞれが癖強くないし
    派手さも(いい意味で)ない人たちなので、しつこくない。
    そして何より設定が、クリスマスじゃなくて大晦日なのがいい。

    これでクリスマス絡みの恋愛ドタバタじゃ胸焼けだもの。
    そこは監督ゲイリー・マーシャルの思惑通りなのかしら?
    この方、名前よりも「プリティウーマンの監督」がお馴染み。


    大晦日って、年齢を重ねるたびにしみじみします。
    あぁ。この一年・・・って考えるじんわりと。

    ”来年こそは・・・”

    と新しい自分を期待できる大切な日。


    愛しのデ・ニーロ(´∀`)
    渋好み上等。


    公式サイトにてTwitter投稿キャンペーンを展開中。
    My New Year's Eveと題して、あなたが
    ニューイヤーズ・イブに叶えたいことを、投稿。
    選ばれると豪華賞品がもらえるかもだそうです。

    私もTwitterから投稿しましたー。
    今年の最後の日には、息子とにっこり笑って過ごせますようにと。
    叱ってばかりの1年でした。愛情があるからこそだけど。
    息子の目に映る今年最後の私が、せめて笑顔でありますように。
    ものすごい自己チュウな願いです(笑)


    クリスマスでもいいし。
    はたまた年末年始でもいい。

    ほっこりあったかくなれる、感じられる映画をと
    思う方はぜひ映画館へ行ってみてくださいませ(´∀`)

    0

      TINTIN!!

       念のためいっとくけど

      TINTIN=●ン●ン

      じゃないわよ?
      タンタンだからね?(お前わざとだろw)

      12月1日公開の映画を控えてなのかどうなのか。
      いや絶対そうなんだろうなと思うんだけども(どっち)

      予告ここで見れるよ@公式HP

      正直言いますと映画にはさほど興味はないです。
      映画館で予告も見ましたけど、オオーヘエー!でした。
      絵本をコミックを実写化するとこうなるわけね!な理想形。
      ただ。
      原作も、一部言われてるように若干差別的な部分も否めない。
      (個人的な意見です)

      でも!キャラクターとしての魅力がたまらん。
      特にスノーウィね(´∀`●) ❤
      昔行ってた美容院の担当サンは、同じ犬をかって
      同じ名前つけるほどタンタン好きだったなぁ。
      あのふわもこなのに、キリっとした感じがいいよね。

      *****

      キャラ目線重視ならばグッズ萌えは当たり前。




      ナノブローーーっヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
      超絶MAX欲しいっ。DOしよう!?

        

      値段でいえばここら辺よね。
      サメマリンヤヴァイでしょ。素敵萌え。


       

      MOOKだけですでに2冊出る模様。
      右がいいなートート的に。



      冷静に考えたら普通にトート買っちゃう?
      ストーリーとかキャラ紹介いらな・・・。
      ↑ならオレンジ欲しい。

       

      ROOTOTEコラボったねー。


      0

        引き続きハリポ萌え。

         

        うっかりハニーデュークスグッズに萌えた人。

        この間も記事にしたけど知らないっての(オイ)
        15日に公開されてから、二度観に行きました(え)
        一度目は3D吹替え、2度目は2D字幕。

        一度目は案の定泣きまくって、メイク落ちかけたほどでした。
        10年間の思いが半端なく湧き出てきてもうダメ。
        細かい部分やキャストをちゃんと見れないままだったので、
        二度目はじっくりじっくり・・・のはずがまた泣くというね。
        何やってんだあたしと(笑)
        あとはDVDでたらまたCheckしますー。
        きっと年末あたりだろうな。今回は久々特典付きを買わなきゃ!

        ハリーポッター原作と出会うまでは、ワタシの中で
        M・エンデ「はてしない物語」が断トツ1位でした。
        あ。ファンタジー作品の中ではですけども。
        原作を初めて読んだ時の興奮はとてつもなくて、寝ずに
        何度も読み直したのを覚えています(´ω`。)グスン
        その後も幾度とシリーズすべて読み重ねて、暗唱レベル(笑)

        映画化されたとき、第1作目が運よくプレミア当選して!!
        友人と大興奮しながらいったなぁ。なつかしい。
        東京国際フォーラムで、でかいスピーカー真横の位置。
        大好きなハグリッドがスクリーンに出てきたとき飛び上がって
        拍手喝采送ったっけ。期待を裏切らぬ映像化に感激しきりで。

        あれから10年(NOTきみまろ)
        想いが渦巻くのです。
        ヲタの戯言と思っていただいて結構です。

        日々いろんなことが起きて、出会いと別れが繰り返されて。
        そのたびに喜び、悲しみは尽きぬことなくあふれ出る。

        いつか息子とこの世界を堪能するのが夢です。

        0

          10 years with Harry Potter

           Harry Potter and The Deathly Hallows part2

          ハリーポッターとの10年間が終わりました(え)
          ハリヲタになってからはそれ以上の年月。
          映画館で序盤から遠慮なく涙流し、横のおじさまにちら見され。

          全然気にならないもんねー。
          鼻水流してごめんなさいねー。

          内容云々じゃないのよ。もう思い入れがおかしな方向なだけ。
          スケの真央チャンへの思い入れと似た感じ。そうヲタなだけ(゚×゚*)プッ

          hp

          いろいろ語ったらもー記事何個だよって話ですからね。
          必死にこらえますけども。さびしいナァ。はぁ。
          ロンが大好物、大好きなんですの。すっごい。
          ハリーは野々村真(↑ほら)にしか見えないからいいや(オイ)
          あとはねぇドビーとスネイプLOVE(´∀`●)

          al

          スネイプをA・リックマンが演じると聞いたときの喜びったら!
          ダイ・ハードで惚れてから何年になるかしら゜*。(*´Д`)。*°

          根底に”愛”を敷いたストーリー展開だけれど、最後の最後は
          母親の愛が随所にグイグイ入ってきて、母となった今そこで涙。
          もう痛いほどわかるの、その気持ちが!!
          初めてこの作品を読んだとき、私はまだ独身フィーバー中。
          それが結婚して、子供を授かり、育児に七転八倒。
          なんかねぇしみじみです。しつこいけど(笑)
          また1から原作読み直します(先日読み直したばっかだけど)

          今日は3Dで、挙句吹き替えしか都合があわなかったので
          また時間みつけて2D字幕でじっくり見に行きたいなと。

          *****

          今日ね、エンドロール流れてすぐにゴゴゴゴっと強い揺れが。
          結構揺れたのに映画館スタッフ誰もこないし、放送もない。
          直後に震度5弱とかニュース携帯でみてびっくり・・・。
          留守番している旦那に電話してもつながらなくて焦りました。
          結果何事もなく、息子も爆睡ぶっこいてて一安心です。
          どうか穏やかな日々が一日も早く訪れますように。

          *****
          0

            シネマ語り

            最初に申し上げますが―。
            完璧個人趣味の記事になってますのでー。
            アンチシネマピーポーはスルーでどうぞ('∀'●)

             king

            ヤッター!ヤッタヨ!!
            ワタクシ、今回全力押しだった「英国王のスピーチ」が
            作品賞・監督賞・主演男優賞・脚色賞の4冠獲得デス。
            アァ嬉しい。良かったねぇコリン(;´Д`)

            ソーシャルと一騎打ちの様相を呈していた今回のアカデミー賞。
            やはりイギリス王室モノは強いってことなのかしらねー。
            フィンチャー監督残念だけども。ノーランよりましと思って(オイ)

            というわけで↑画像は先日買ったCutより。



            これから公開の注目作がドッドーンと特集されている新刊。
            英国王〜はもういわずもがな、あちらこちらで紹介されてるから割愛で(え)
            他作品を、活字漬けで読みふけってしまったものから一部紹介。

            127


            登山家アーロン・ラルストンの自伝『奇跡の6日間』が原作の実話。
            ラルストン役を、今回アカデミー司会だったJ・フランコが熱演。
            (実はゲイだの、バイだの言われてるけど素敵よフランコ!)

            監督がダニー・ボイルときけば、それなりの予感がするでしょうか。
            トレインスポッティング・ザ・ビーチ、そしてスラムドッグミリオネア。
            彼の作品は、重低音なストーリーのなかに、ギラつくほどの
            リアルバイオレンスともいえる狂気を光らせていた記憶。

            この作品もくくりはサスペンスドラマになっております。
            試写の段階であまりの壮絶シーンに失神者が出たらしい今作は、
            ラルストンがたった一人で出かけたロッククライミングの最中に
            落石事故にあい、右腕がはさまれ身動きできなくなる・・・という話。
            携帯ももたず、行き先を告げていなかった彼が127時間の果てに
            たどり着いた結末は如何に。この結末にたどりつくまでのドラマ。

            ということだから、ほぼフランコ一人芝居。
            フランコ苦手ならもう無理っちゅー話?と思いきや
            CUT評曰く、ボイルの手腕がそこでいかんなく発揮されてる気配。
            更には、ビジュアルセンス、サントラセンスもバッチグゥ。
            涙腺スイッチ押しまくりのサントラが心底気になります。

            「この瞬間を大切に生きろ」というシンプルかつ大事なメッセージを
            全ての人にむけて、説教くさくなく愛情いっぱいに描き切ると。

            コレ読んだら見ずにいられないってば(;´Д`)!

            あら大変。これ1作で書きすぎた(笑)
            前ブログではがっつりレビューをUPしてたのだけど、
            最近は書きたいと思うような作品に出会えず。そして
            見に行けずなストレスがたまってます。むーん。
            でも今年は、しっかり作られた重厚作品がいっぱいの予感。
            ってことで、他作品はまた別記事でUPするかもかもー。
            0

              サンデーナイトフィーバー



              ● 【予約】浅田真央 20歳になった氷上の妖精 ●

              あああ。
              なんかもうアレルギーの薬を久々に漢方だけじゃなく
              抗生物質も一緒に飲んだら・・・眠さMAXIMUM(意味不)
              どーにもこーにも眠いの。
              さらに女子DAYも重なってあちこち不具合。

              ああ。本厄フィナーレまで1週間がこれかと。
              (節分区切りなのです。厄って。)

              ってことで寝りゃいいのに楽ブ徘徊(;´Д`)
              ねぇ。真央ちゃんのDVDが出るんですってよ!!
              どーしたもんだろか!!!!!



              ● 【予約】マザーウォーター ●

              いやでもこれも予約しなきゃだと思うんだ。
              買い損ねたくないしさ。
              でもキョンキョンはちょっとご遠慮したいんだ。
              なんかこう空気感が違うー。
              軽さのある重みを持った演技者たちで集ってほしいのに。
              キョンキョンって重さのある重みのあるひとよね。
              というか女優・・・と思えないんですよね(言っちゃった)
              なんつーんだろう。いろいろやるけどどれもハンパな。

              スイマセン。毒づいて2011.
              ものすごくファンなかたはごめんくさい。

              さーて今週もがんがろーぃ!!(何w)
              0

                これぞラストサムライ

                 というわけですよ。
                もう未だに心臓ドキドキするほどアツくなった夜。

                龍馬伝最終回。

                私、龍馬ファンでもなければどっちかというと興味ナイ人。
                はっきりいって、出過ぎた杭は打たれた、的な人だと思う派。
                ドラマでは善悪どちらかに比重をおかないといけないから、
                勿論グッジョブ的に描かれてたけどね、反対目線から見たら・・・

                結構ウザイでしょ龍馬(笑)

                あんたどこまで口出すのよ!と。
                やばいってもうひっこみなさいってば!と。
                間違ったこといってなければOKじゃないって!と。

                まぁそこはもうどうでもいい。
                私がわざわざ記事にしたいのは

                kame

                亀治郎サンがスンバらしかったってこと!!!

                暗殺犯(とされる)である今井信郎役を演じたいという
                数多の役者を差し置いて、選ばれた市川亀治郎サン。
                弥太郎役の香川サンのいとこね。

                滅びゆく、消えゆく武士の悲哀を見事演じてました。
                YES.ラストサムライ。
                怒りと哀しみ、切なさがビシバシ伝わってきて感動。

                nakamura

                そして達夫様の存在感、クールさたまらん。
                あまりにハマりすぎてて泣きそうになった。

                懐かしきBLANKEY JET CITYのドラマ―であらせられるのよ(何)
                あたし好きだったんだから(知らないわよ)

                セリフと言うセリフゼロ。
                なのに醸し出す存在感・威圧感たるや半端ナイツ。

                もう一人いますが、とりあえずこの二人最高(オイ)
                ここ数年でベストなシーンでした。
                日本のドラマで、映画も合わせてこんだけグワシ!と心臓
                わしづかまれたのってないなぁとしみじみしております。

                弥太郎の泣きながら悔やむシーンもよかったねぇ。

                「俺の大事な人なんじゃ!!」

                っておい(;´Д`)泣ける(;´Д`)
                弥太郎に惚れこんだ約一年でもありました。

                はぁ。もっかい暗殺シーン見よう。
                亀治郎サンの目力いただこう。
                0

                  HP7

                   pin
                  パトローナスのピン買っちゃった('∀'●)

                  本日公開のハリーポッターと死の秘宝Part1を観てまいりました。
                  事前にチケ予約までして鼻息荒いのなんのって。
                  あたしの鼻息でヴォルデモートもやっつけ可能な程。

                  hp7

                  この二人が一緒に空を初めて飛んだあの日を思うと・・・

                  泣いてまうやろー・゚・(ノД`;)・゚・

                  詳細はガッツリ削除です。
                  もー観たい人だけで楽しみましょうでOK。
                  敢えてオススメ!!とかしないもんね。
                  これはこの世界を愛する人しか無理です(笑)
                  ヲタはヲタとしてひっそり悶々と楽しみマスカラ♡

                  ron

                  ちなみに今、ロン・ジニー・ルーナ役の3人来日チュウ。
                  ロンはねー相撲みたいんだって!!
                  よし!ハクホウ寄り切っちゃうわアタシ!(コラ)

                  ね、ほら。こんな訳ワカメなテンションで想像つくでしょ。
                  あたしがどんだけ舞い上がって盛り上がっていずれ地に落ちるか。
                  ∵ゞ(´ε`●) ブ!

                  file

                  これクリアファイルのアップ画像。
                  これまでのシーンがぎっしり貼りこめられて(言い方アリw?)
                  思い出にはもってこいだなぁと思って買っちゃったの巻。

                  本当は最後の最後まで杖を買うかどうか悩んだ人。
                  ずーっと欲しいんだけどどう考えてもおかしいよね(笑)
                  子供が遊ぶならともかく、アタシ多分一回は本気で
                  魔法かけようとしちゃうもんなぁ。かけたいなぁ(オイ)

                  いつかウタと一緒に観るのが夢。
                  いつになるかしら・・・( ´_ゝ`)フーン
                  1

                  Hello Ladys!!

                   satc2

                  ジャケデザインがクリスチャン・ラクロワなんざます。

                  satc2

                  映画版1の時とスタイル的にほぼ一緒のBOX仕様。
                  楽天で予約してたせいなのか、限定なのか、ワインチャーム
                  とかいう付録ついてきたよ。全力いらない感じ∵ゞ(´ε`●) ブ!

                  satc2

                  めくるめく世界へようこそレイディース!!

                  左端のブルーレイは妹に売ります(契約済み)
                  昨日映画館ぶりに見たんだけど、また号泣。
                  あたしどんだけ泣くんだろう(笑)
                  この映画そこまで泣く話じゃないよね?と友人に呆れられ。
                  でも、どうやら私のツボをキュンキュンつくらしい。

                  そして毎度実感する。
                  私完璧ミランダな気がスランダ(謎)
                  でも生まれ変わるならサマンサ一度ヤってみたい(オイ)


                  26%OFF+送料無料で在庫あり☆
                  0

                    カラスたち。

                     zero

                    お気にシネマ。

                    ついに借りるのも頻繁すぎてメンドイので購入しました。

                    三池監督がこれといって激LOVEなわけでもなく。
                    オグリー!なわけでもなく。
                    あ、桐谷はLOVEだけど。( ´艸`)

                    この映画の世界に浸っている時間が好きデス。
                    音楽もねーベース音グイグイ来る感じがイイ。
                    懐かしきミッシェルとか、ブランキー彷彿。
                    (↑好き。意外といわれるけど)

                    どうしようもない奴らの、必死な生き様。
                    面倒くさい毎日を、共に過ごす仲間タチ。

                    アァ。言葉にするのむずい!
                    感覚でわかる人はわかって(丸投げw)

                    0

                      | 1/2PAGES | >>